英語が簡単な洋画

英語が簡単な洋画から英語を学習してみませんか?簡単といっても個人差がありますから、自分のレベルにあった洋画を選ぶ方法を知りたいですよね。

そんな目的にピッタリなのが、ソースネクスト社から発売されている『超字幕』シリーズです。日常会話が中心の英語が使われている映画だからこそ、生きた英語表現を学習することができます。

この超字幕シリーズの特徴をあげてみると、

1.英語初心者から上級者まで役立つ「英語レベル」表示が
映画を観ながら、まずは気楽に英語をマスターしたい人から、本場の生きた英語表現身につけたい人まで「英語レベル」を参考にして作品を選べます。

2.英語をユックリ再生できる機能
ネイティブのスピードは速すぎてちょっと・・・という人にも安心な、「ゆっくり再生」機能がありますから、ゆっくり再生して耳慣らししてから、通常スピードにすることで聞き取り能力がアップします。

3.リスニングだけでなくスピーキング対策も充実
映画で英語学習といっても、リスニングだけの学習でなくスピーキングの学習ができる「1回リピート」「3回リピート」機能がついています。再生後には自分が話す時間のポーズが取られているので、発音練習ができます。

4.英語字幕・日本語字幕が同時に表示できる
DVDでは実現できない、英語字幕・日本語字幕の同時表示が可能なので、ポーズをすれば自分が納得いくまで学習することができます。英語字幕をクリックするだけで和訳が表示されるポップアップ辞書搭載なので、辞書を引く手間がかかりません。

5.短い時間でも英語学習ができる
これもDVDでは実現できない機能で、1回5分でできる穴埋め問題の「TRY!リスニング」など、時間がない英語学習者にもウレシイ機能がついています。

ソースネクスト社の超字幕シリーズはこちら

 英語日記にゼロから取り組むためのライティング勉強法

 一日5分つぶやくだけで英会話の基本をマスターする方法