Can と Do について

“can” と “do” の正しい使い方はできていますか?

街中で外人さんに話しかけられることが多いフレーズが、次の二つではないでしょうか。

1.Can you speak English ?
2.Do you speak English ?

“can” はできる能力があるかどうか、”do” は行動としてできるかどうかの意味があります。

1.に対する返事としては、次のようになります。

a. Yes, I can (speak English).
b. Yes, I can speak English a little bit.
c. No, Ican’t (speak English).

“Do you ~” と聞かれたら ”can (can’t)” を “do” にすればいいのですが、No, I don’t. では少しぶっきらぼうで 「話したくない」 といった意味合いが強くなってしまうので、Sorry, I don’t (speak English). と答えたほうが角が立たないでしょう。

スポンサーリンク

丁寧な表現として、Don’t you speak English ?と聞かれることもありますが、英語を話せるのなら Yes, I do. 話せないのなら No, I don’t. と答えます。Yes, I don’t. なんて返事はありませんので気をつけましょう。


このページを読んだ人は次のページも読んでいます。

allow短期間で英語が話せる方法
多くの企業や団体が採用している、短期間で英語を話せるようになる方法です。
体験記や効果について紹介しています。


スポンサーリンク