英語で考える時間

通勤・通学の時間には何をしていますか?

スマホでニュースサイトを見たり漫画を読んだりと人によって、あるいは朝と夜とではやってることが違うと思います。

そんな空き時間を使って、英語で考える時間を確保してみませんか。

電車やバスの車窓から見えるものを英語で何というのか考えたりしていると、時間が経つのを早く感じることもあるはずです。

流れていく風景が早いので、始めは文章を作るというよりも英単語だけで精一杯になるかもしれませんね。

car,airplane,electric wire,pole,roof,building・・・

あるいは、

red,white,green,blue,high,low など形容詞をくっつけてもいいですね。

英単語がスラスラといえるようになったら、短い文章にしていきましょう。

She wears a pink shirt.からThe shirt she’s wearing is cute.
のように瞬間的に展開できたら英語力はかなり高くなっていますよ。

始めはゆっくり考えてもいいので、目に入ってきた光景を英語で考える時間を作ってみませんか。

英会話になっても、返事をする反応が早くなることは間違いないです。

allow英語日記にゼロから取り組むためのライティング勉強法

allow一日5分つぶやくだけで英会話の基本をマスターする方法