英語でひとり言

英語の勉強は机の上だけでするものではありません、英語初心者が早く英会話を上達したいのであれば、あらゆる機会を利用しましょう。

その一つが、「英語でひとり言」 です。

英語日記を一週間も続けてみると、「これは英語で何ていうんだろ」 って考えることが多くなってきます。これを発展させて、英語でひとり言をいってみましょう。

電車に乗っているときに見える景色や、お昼は何を食べようか?など、今の気持ちを英語で考えるクセをつけましょう。周囲に人がいなければ、声に出して練習した方がいいですね。

お昼をマクドナルドで食べるときも英語で考えてから注文するようにすれば、海外旅行で食事を注文するときに ” I am hamburger.” なんて変な英語で店員さんを驚かすこともありません。

これ以外にも、苦手な発音の英単語などをブツブツやってみるのもいいですし、音読で暗記した文章を口に出してみるのも効果的です。

英語を口に出す練習はどこでもできますから、ちょっとした空き時間を利用して口の筋肉を鍛えましょう。

 英語日記にゼロから取り組むためのライティング勉強法

 一日5分つぶやくだけで英会話の基本をマスターする方法

タイトルとURLをコピーしました